さあ、あなたのお店の「飾り付け」をはじめましょう。


問題解決の第一歩!できる事から始めましょう。

 

まず、装飾を展開する場所を設定しましょう。EVO_sousyoku_plan001

店外でやるのか。

店内でやるのか。

お店全体でやるのか。

ポイントを特定してすすめるのか。

それは予算やターゲット(どんなお客様に伝えたいか)、販売(商品)計画など、お店が「何をしたいか」、「何が課題か」によって変わってきます。

 

「入店率を上げたい」と思えば外観の装飾で、

どのようにしてお店の前を通る「見込み客」に〈興味〉を持ってもらえるか?を考えます。

「滞在時間を長くしたい」「売り場を快適にしたい」と考えるならば内装の装飾になります。

お客様の動線、視線を考慮して、

〈興味〉を持って来店されたお客様を「購買」に結び付ける手法ですね。

「商品訴求」が課題であれば、

売り場スペースにVPステージを設置し、アピールすることをお勧めします。

一般的にはシーズニング(季節)、EVO_soousyoku_plan002

オケージョン(歳時記・イベント)などが

取り組みやすいでしょう。

展開の期間も明確ですし、変化も出せます。

小売店ならば、その時期に売りたい商品との連動もしやすくなります。

そして、なにより来店されたお客様に〈共感〉が伝わりやすいです。

 

【目的】は装飾(ディスプレイ)のテーマ設定・プランニングにとって最重要課題です。

企画の途中でブレたり欲張ったりすると堂々巡りしてしまいます。

 

私たちはご依頼を受けると、

必ずお店を訪問させていただき、

現地調査とヒアリングを経て、

ご依頼主様と課題や目的を共有することが

企画において最も重要な作業だと考えています。

「課題や問題がありすぎて何から手をつけたらいいのかわからいない…」場合でもご安心ください。

ヒアリングの際、ひとつひとつ整理しながら「課題」を明確化することもお手伝いします。

何より最終の目的は「売上げ」を上げることなのですから。

 

 

店舗装飾で大切なこと

 

 

 


 


お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。 TEL 092-292-3966 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

  • facebook
  • twitter

皆さんが興味を持っている情報

ディスプレイ・店舗装飾のヒント・コツ

ディスプレイ・店舗装飾のヒント・コツ

シーズンディスプレイ・店舗装飾

シーズン・ディスプレイ

ディスプレイ・店舗装飾のアイデア

ディスプレイ・アイデア

ディスプレイ・販促の基礎知識

ディスプレイ・販促の基礎知識

ディスプレイ・店舗装飾チェックリスト

チェックリスト
  • facebook
  • twitter

カテゴリー

アーカイブ

  • facebook
  • twitter