人気のインテリア・装飾アイテム「ウォールステッカー」

こんにちは。

小さなお店の「集客につながる」店舗装飾・ディスプレイをご提案している、 ともながです。

人は原始の時代から美しい草花を摘んでは髪にさしたり、何の目的もなく住み家に模様を飾ったりしているそうです。

この、美しいものに惹かれ・憧れ、美しいものを身につけたい、飾りたいという本性は他の生物にはなく、人だけに許された特性=美意識です。

その美意識をくすぐる、人気の装飾アイテムに「ウォールステッカー」があります。

最近、街中のカフェやレストラン、スイーツショップなどの飲食店や雑貨店などでもよく見かけます。

ウォールステッカーとは、室内の壁に貼るシールのことで、場所をとらずにデザイン性の高い空間を簡単に演出することができ、設置も貼り替えも簡単にできてしまうということが人気の理由です。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

 

PR(外部リンク)

 

お店や施設のトイレなど、狭い空間でも効果的な演出ができる「ウォールステッカー」

以前の記事で「トイレをきれいにする」ことや「トイレを飾る」ことは、お店のイメージアップにつながる。

と書きましたが、お店でもオフィスでもトイレは「安らげる」大切な空間です。

しかし、グリーンや装飾小物を飾りたくても、トイレのスペースは限られています。

そんなときに、効果的なのがウォールステッカーです!

狭い空間なので、少し飾るだけでイメージが大きく変わります。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

樹木と若葉のウォールステッカー、小鳥たちが羽ばたいているのもステキ。

植物と動物で自然を感じるさわやかな印象で、柔らかで優しいイメージがとてもいいです。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

ふたが閉まっていて、開けたとき目が合った瞬間に、思わずクスッと笑ってしまいそうなお茶目な演出です(笑)

遊び心のある楽しいステッカーでありながら、まるでトイレが生き物のように思えて、汚さないアイデアでもありますね。

 

 

照明のスイッチにワンポイント!楽しく飾るウォールステッカー

初めてのウォールステッカー、大きなステッカーは貼れないという方にオススメ!

ちょっとしたステッカーでも、その場を楽しませてくれます。

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

こっちを見ている動きがかわいい!

電気の消し忘れが無くなりそうです。

 

 

植物のウォールステッカーで、お手軽にリラックス効果を演出

グリーンには、癒しやリラックス効果があります。

季節ごとに植物の種類を替えたり、お花を咲かせてみると、お客さまも来店されるたびに「変化」を楽しんでもらえますね。

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

 

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

味気ない壁にグリーンのウォールステッカーを貼るだけで、快適でおしゃれな空間に大変身します。

枯れる心配もないので安心です(笑)

 

 

イベント装飾の賑わいも簡単に演出できます

ウォールステッカーは種類も豊富で、クリスマスやハロウィンなどのイベント用も市販されています。

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

 

季節のイベントに合わせて簡単に模様替えできるのがいいですね。

また、ガーランド装飾との相性もいいので、組み合わせるとよりいっそ華やかになります。

ZIGEN-CREATE さんをフォローしましょう。

楽しい演出でイベントを盛り上げることができます。

 

 

ウォールステッカーの魅力は、取り付けが「簡単」。そこに尽きます

お客さまに飽きられず、「あのお店に行くと、ワクワクする」と感じていただけるように簡単に貼るだけでイメージが大きく変わるウォールステッカーで、あなたのお店やオフィスを飾ってみませんか?

お客さまはもちろん、あなた自身も自然と笑顔がこぼれ、美意識を刺激して、良いアイデアが生まれるかもしれません。

あなた自身や、お店が楽しい印象だと、お客さまにもきっと伝わります。

ではではみなさま、自分流の店づくりを楽しみましょう!

画像出典:店舗装飾カザリボのPinterestボード【ピンタレスト】

 

 

関連している、その他の情報:

PR(外部リンク)

The following two tabs change content below.
友永真麗(Mari Tomonaga)
サン・マリン デザインオフィス 代表:世界観や感性、人間力にフォーカスして「もっとつたえて、もっとつながる」をコンセプトに、お店や会社のファン・コミュニティづくり、売上の改善や集客のためのお手伝いをしています。 趣味は釣りとカメラ。得意料理は「鍋」です。 「自分の想いに合ったお客さま」に好かれ、生涯の友人とつながってビジネスと人生を楽しくしていきましょう!