お店や施設、売り場「冬」季節・シーズン店舗装飾・ディスプレイ、飾り付けのためのヒント・アイデア集【画像】

このブログでは、お店や施設、売り場の店舗装飾・シーズンディスプレイ、飾り付け、POP(ポップ広告)など、販促物の「アイデア」や「お役立ち情報」、「ヒント・コツ」紹介しています。

今回は、お店や施設、売り場に導入する「冬」(winter)季節の店舗装飾・ディスプレイ、飾り付けを企画・デザインする際のヒントやアイデアになる画像をご紹介します。

ディスプレイ・店舗装飾、飾り付けのイメージや、POP・販促物のデザイン制作などクリエイティブアイデアにお役立てください。

 

PR(外部リンク)

 

「冬」をテーマにした店舗や施設、ショップの「ショーウインドウ・ディスプレイ」ヒント・アイデア

店舗やショップのウインドウディスプレイには、人々を惹きつける魅力があります。

季節やブランドの世界観、商品の特徴や魅力を「演出」することで、通りを歩く人々の興味・関心を煽り、惹きつけるのです。

季節ならではの演出、商品訴求のための演出、セールや商戦の演出など、様々な目的をもって「演出」されたショーウインドウディスプレイの装飾は、お店や施設、売り場の店舗装飾・ディスプレイ・飾り付けのアイデアとして、とても参考になります。

「冬のウインドウディスプレイ」アイデア画像を集めてみました。

是非、アイデア出しの参考にしてください。

 

ZIGEN-CREATE さんの Pinterest ボード「冬のショーウインドウディスプレイ」をフォローしましょう。

出典:店舗装飾カザリボのPinterestボード【ピンタレスト】

 

その他「冬」の装飾・飾り付け、店舗ディスプレイのヒント・アイデア

「冬のディスプレイ・装飾いつ頃から?」という質問をよく受けますが、季節的には11月下旬頃から翌年の2月頃まで、というのが一般的です。

「冬」の期間は、クリスマスをはじめ、お正月、バレンタインデーなど、様々なイベントや年中行事が次々に行われることから、ディスプレイ・店舗装飾も慌ただしく、「冬」としてのシーズンディスプレイは、少々影を潜めてしまいがちです。

ただし、イベントや行事毎にディスプレイ・店舗装飾全体を切り替えていては、手間もお金もかかることになります。

そこで、この時期の店舗装飾・ディスプレイの導入は、最初に大テーマとして『冬』という季節テーマを設定し、サブテーマに「クリスマス」や「お歳暮」、「年末セール」、「お正月・迎春」、「バレンタイン」等のイベントやセールを設定することで、この期間、統一された店舗演出が可能になります。

「冬」の店舗装飾・ディスプレイ、飾り付けで最初に思い起すのは、やっぱり「クリスマス」かもしれませんが、まずは大テーマとしての『冬』を演出してみるのもいいのではないでしょうか。

「冬」のディスプレイ・店舗装飾、飾り付けのアイデア画像をまとめてみました。

是非、ご参考ください。

 

ZIGEN-CREATE さんの Pinterest ボード「冬の店舗装飾・ディスプレイ」をフォローしましょう。

出典:店舗装飾カザリボのPinterestボード【ピンタレスト】

 

 

※「クリスマス」店舗装飾・ディスプレイ、飾り付けのクリエイティブアイデア集

【画像】クリスマスの店舗装飾・ディスプレイ、飾り付けアイデア集

 

 

※足元を隠すして、クリスマスツリーをもっと華やかにするアイデア【詳しく説明】

クリスマスツリーの足元を隠すヒント・アイデア

 

 

関連している、その他の情報:

PR(外部リンク)

The following two tabs change content below.
野村 健(Takeshi Nomura)

野村 健(Takeshi Nomura)

有限会社次元クリエイト 代表: お店や施設、売り場のディスプレイ・店舗装飾、季節の飾り付け、POP(ポップ広告)制作を中心に、《集客》のための販売促進ツールのデザイン企画・制作、装飾品・インテリア・販促品の販売を行っています。 目指すことは、単なる「飾り」や「デザイン」ではなく、《共感性+意外性=面白い!》をテーマに、購買時点で消費者に「伝わる」《情報発信ツール》として、実店舗のディスプレイ・店舗装飾・季節装飾等の販促物制作を提供したい、と考えています。