《父の日》演出のお店や施設、売り場の店舗装飾・ディスプレイ、飾り付けのためのヒント・アイデア集【画像】【見本】

「父の日」の店舗装飾・ディスプレイ、飾り付け、販促グッズのモチーフの選び方

父の日の店舗装飾、ディスプレイ・飾り付けのモチーフは、もちろん父の日の花である「黄色い薔薇(バラ)」や「向日葵(ヒマワリ)」を主役に展開するのが一般的ですが、「もうひと味、加えたい!」とお考えの場合は、 「父親」や「父親像」、「父親の象徴」を連想してモチーフを発想することで、「面白い!」につながるディスプレイ・店舗装飾になります。

「黄色い薔薇(バラ)」や「向日葵(ヒマワリ)」以外の「父の日」ディスプレイ・店舗装飾、飾り付けの定番モチーフは、ズバリ「ネクタイ」。

ネクタイは、多くの人々が「ネクタイ=父親」を連想します。

ネクタイは、カラフルなカラーや、ボーダー、チェック、水玉などの模様が自由にデザインできるますし、シルエットも特徴的なので、オリジナルのデザインを楽しめます。

ファッション関連、雑貨関連のお店では、「ネクタイ」をはじめ、「ワイシャツ」「ハット(帽子)」、「腕時計」「メガネ」なども父の日のディスプレイ・装飾モチーフとして人気です。

海外では、「髭(ひげ)」が「父親の象徴」として、父の日販促グッズのデザインやディスプレイ・店舗装飾のモチーフとして人気のようです。

 

他には、父親・男性の「趣味・嗜好品」から、モチーフを選ぶこともできます。

男性が一般的に好む嗜好品「たぼこ」(少しデフォルメして「パイプ」とか…)や「お酒」(瓶やワイングラス)、趣味では「釣り」(竿やお魚)や「ゴルフ」(ゴルフボールやキャップ、クラブ)の道具が「父親」を連想させます。

また、「仕事」で使用する「ペン」や「鞄」、「スーツ」などはいかがでしょう。

 

PR(外部リンク)

 

世界中にいろんな「お父さん」がいるので、「父の日」のディスプレイ・店舗装飾、飾り付けや販促グッズのモチーフ選びは、できるだけ「一般的なお父さん像」とか、多くの人々が理想とする「父親像」に絞ってアイデアを出すことがコツです。

 

「父の日」を、お店や施設、売り場、ギフトコーナーで演出するための店舗装飾・ディスプレイ、飾り付けのヒントやアイデア、見本になる画像をPinterest【ピンタレスト】で集めてみました。

ディスプレイ・店舗装飾、飾り付けのイメージや、POP(ポップ広告)・販促物のデザイン制作などクリエイティブアイデア、参考としてお役立てください。

ZIGEN-CREATE さんの Pinterest ボード「父の日の装飾/father’s Day Display Decoration」をフォローしましょう。

出典:店舗装飾カザリボのPinterestボード【ピンタレスト】

 

fathersday004

お店や施設、売り場での「父の日」ギフトコーナーのカラー展開などを【詳しく解説】しています。

お店や施設の商品ディスプレイ・店舗装飾、飾り付け「父の日」の基本となる色(カラー)

 

 

「父の日」の店舗装飾・ディスプレイ、飾り付け、販促グッズのヒント~「父の日」に関する意識調査

父親の方に「父の日」について尋ねたところ、過去2年間に「父の日のプレゼントをもらったことがある」と答えた父親は、半数以上の約53%。

一方、「もらっていない」も約4割いらっしゃって、ちょっと高めの結果です。

父の日に「何かした人」は、全体の3割強。

女性の方の比率が高くなっており、30代の女性では6割弱です。

「特に何もしていない」は約64.0%で、男性の10代、20代で7割強と、他の年代より比率が高くなっています。

「何かした」の内容は 、「プレゼントを購入して贈った」(約23%)が最も多く、女性20~40代では各4割みられます。

以下「一緒に家で食事をした」「一緒に外食をした」などが続きます。

父の日のためにかけた費用総額は、1000〜3000円未満が4割弱です。

女性は、高年齢層ほど高額の比率が高い傾向があります。

また、父の日のプレゼントの予算額平均は「母の日」の約7,000円に対して、「父の日」では約5,000円で、「母の日」のプレゼント予算より2,000円ほど少なめ、という結果がでているアンケートもあります。

 

父の日ギフト商品の「関心」を惹く『アイキャッチツール』

DEST3616

本気で「父の日」ギフトで売上げを上げよう!とお考えであれば、

まず自分の商品を「父の日ギフト用」ということを「伝える」ことが重要です。

商品のひとつひとつに「父の日POP」を付けて、お客様に「関心」をもってもらうこと。

父の日スタンドは、陳列された父の日ギフト商品の

「関心」を惹く『アイキャッチツール』です。

父の日装飾品/父の日スタンド(1)

 

「父の日」に父親が貰いたいプレゼントとは?

父の日の贈り物として、これまでに「貰うこと(してもらうこと)が多かったもの」をアンケートで尋ねたところ、

「洋服、ファッション小物(約35%)」

「手紙やメッセージカード(約26%)」

「酒(約23%)」

「手作りのもの(約23%)」

という結果がでています。

やっぱり、ファッション関連、お酒が上位です。

 

では、お父さんが「本当にもらいたい(してもらいたい)贈り物」は何でしょう?

アンケートしたところ、

「一緒に外食(約27%)」、

「手紙やメッセージカード(約26%)」、

「手作りのもの(約15%)」

という結果。

この結果から、子どもと共に時間を過ごしたいと考えているお父さんが多いことが見受けられます。

 

a0005_000064

※「父の日」のディスプレイ・店舗装飾、飾り付けをおこなう際、注意したいこと【詳しく解説】

父の日のディスプレイ・店舗装飾、飾り付け【気をつけたいこと】

 

 

FLBU3328

「太陽の花」と言われるヒマワリ。

大きな花のイエローカラーと葉のグリーンが明るく元気なイメージを演出してくれる。

ヒマワリ装飾品・ディスプレイ用品

 

 

関連している、その他の情報:

PR(外部リンク)

The following two tabs change content below.
野村 健(Takeshi Nomura)

野村 健(Takeshi Nomura)

有限会社次元クリエイト 代表: お店や施設、売り場のディスプレイ・店舗装飾、季節の飾り付け、POP(ポップ広告)制作を中心に、《集客》のための販売促進ツールのデザイン企画・制作、装飾品・インテリア・販促品の販売を行っています。 目指すことは、単なる「飾り」や「デザイン」ではなく、《共感性+意外性=面白い!》をテーマに、購買時点で消費者に「伝わる」《情報発信ツール》として、実店舗のディスプレイ・店舗装飾・季節装飾等の販促物制作を提供したい、と考えています。