お店や施設、会社の「トイレ」をディスプレイ・デコレーション、装飾、飾り付けする際に役立つヒント・アイデア【画像集】

このブログは、お店や施設、売り場の店舗演出、ディスプレイ・店舗装飾、飾り付け、POP(ポップ広告)等の「お役立ち情報や豆知識」を紹介しています。

店舗演出、ディスプレイ・店舗装飾、飾り付けを設置するための考え方やコツ、商品の紹介はもちろん、装飾に便利な道具、販促や集客企画の手法、ビジネス・商売に関する「気づき」、思いつきのアイデア、仕事に対する「ヒント」まで、店舗装飾、飾り付けの仕事に携わって、思ったこと、感じたこと、気づいたことを発信しています。

今回は、「トイレ」のディスプレイ・デコレーション、装飾、飾り付けのヒント・アイデア集。

 

皆さんご存知のように、トイレは、お店のイメージにとって、とても重要な場所です。

 

トイレが清潔かどうかで、お店や施設、会社のレベルが問われる場合があります。

トイレに気を遣わず、汚れっぱなしのお店や会社というのは、大抵サービスや接客がザツだったりとか、仕事がテキトーだったりとか…

 

54d47125728cfc17791348d9c440af4d_s

 

特に、料理など食べ物や飲み物を提供している飲食店や水商売のお店は、トイレを清潔にしておくべきです。

衛生陶器(トイレ・バス・キッチン)大手メーカーTOTOが、2013年に行った「飲食店のトイレについての意識調査」で、「トイレが『きれい』だと、どのように感じるか」という質問に対して、

「イメージが良くなる」と答えた人が全体の79%

さらに、

「機会があればまた来ようと思う」と答えた人が39%、

という結果がでています。

 

男性に比べて、女性のお客様の多くは、「トイレが汚い」ことに嫌悪感や不快感をより抱きます。

せっかくのランチやディナーも、トイレが汚れていることで気分を害してしまい、楽しいひとときを台無しにしてしまうことだってありますからね。

 

 

PR(外部リンク)

 

 

「トイレを清潔にする」ということは、お店や施設を運営されている方々の基本中の基本なので、皆さん相当に気配りされていると思います。

お客様をお招きして接待するお店や施設、会社からすると、トイレを「清潔にする」というのは、当たり前のこと。

 

とは言え、このサイトは「店舗装飾やディスプレイ、飾り付け」の情報サイトです。

だから、店舗や施設、会社のトイレも、ただ「清潔にする」だけではなく、どうせならお客様に楽しんでもらったり、寛いでもらったりして、話しのネタにしてもらったり、口コミで広げてもらえるようなトイレの装飾・飾り付けをおススメします(笑)

 

ちょっとした「トイレ空間」の演出で、「清潔であってほしい」と思っている場所が、にフツーに「清潔」で、思っていた以上に「気配り」があって、「個性的」だったり、「おしゃれ」だったら、お店全体の「イメージ」が良いものになり、強く印象に残る。

「滞在時間の延長」や「リピート率の向上」にも繋がり、店舗や施設、会社の「売上げ」に反映するんですね。

 

お店や施設、売り場、ショップの店舗装飾やディスプレイ、飾り付け。

まずは「トイレ」という空間演出からはじめてみるのもアリなのではないでしょうか。

 

お店や施設、売り場のトイレ装飾・飾り付けのヒントやアイデアになる画像をPinterest【ピンタレスト】で集めてみました。

ディスプレイ・店舗装飾、飾り付けのイメージなどクリエイティブアイデアにお役立てください。

 

ZIGEN-CREATE さんの Pinterest ボード「トイレの飾り付けアイデア」をフォローしましょう。

 

トイレの空間は、比較的狭い空間です。

トイレの装飾や飾り付けは、広くてドレッサー付のトイレや、カウンター、化粧棚などが整っているトイレは別ですが、一般的に壁面を上手く利用することが第一です。

装飾や飾り付けをして、本来の目的の「邪魔」になったり「余計」なことは、本末転倒ですからね。

壁掛けの装飾品や額縁などを広さに合わせてレイアウトする方法、壁にちょっとした棚板を備え付けディスプレイ棚として使う方法、壁紙やグラフィックシートで演出する方法など様々あります。

 

ご興味が湧かれましたら、ぜひ「行動」して「体験」してみてください!

 

 

「トイレをきれいにする」「トイレを飾る」と「売上げアップ」が期待できる!?【詳しく説明】

トイレのディスプレイ・装飾でお客様の来店リピート率をあげる。

 

 

パチンコ店は、なぜ「トイレ」に“力”を入れるのか?【詳しく説明】

「きれいなトイレ」は、お店のイメージアップにつながる。

 

 

 

 

関連している、その他の情報:

PR(外部リンク)

The following two tabs change content below.
野村 健(Takeshi Nomura)

野村 健(Takeshi Nomura)

有限会社次元クリエイト 代表: お店や施設、売り場のディスプレイ・店舗装飾、季節の飾り付け、POP(ポップ広告)制作を中心に、《集客》のための販売促進ツールのデザイン企画・制作、装飾品・インテリア・販促品の販売を行っています。 目指すことは、単なる「飾り」や「デザイン」ではなく、《共感性+意外性=面白い!》をテーマに、購買時点で消費者に「伝わる」《情報発信ツール》として、実店舗のディスプレイ・店舗装飾・季節装飾等の販促物制作を提供したい、と考えています。〜加盟団体:福岡県中小企業家同友会会員